皆さんは“波瑠”という女優を知っていますか?

朝の連続テレビ小説「あさが来た」(平均視聴率23.5%)で主演をつとめ、
ドラマや映画でも大人気のとても透明感のある女優さんです。

前クールの「世界一難しい恋」ではヒロインとして嵐の大野智と共演し
平均視聴率12.88%をマークしました。
親父も家族全員で毎週楽しみに見させてもらってましたよ。

以前から気になる女優さんだったのですが、最近その波瑠さんの綺麗さというか、
可愛らしさが加速度的に急上昇してきていて、
波瑠さんの事をもっともっと知りたくなってしまったので、
一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

波留セブンティーンな過去

芸名:波瑠
生年月日:1991年6月17日(25歳)
出生地:東京都足立区
血液型:O型
身長:165cm
職業:女優、ファッションモデル
所属事務所:ホリエージェンシー
雑誌:Seventeen(セブンティーン)、non-no(ノンノ)
趣味:ドライブ、絵を描くこと、映画鑑賞
特技:料理、ギター、走ること

と、ありきたりのプロフィールはこんな感じですが、親父が知らない過去が..
セブンティーンのモデルだったんですね。しかもイメージが全然違うロングヘアー。

波瑠ギャル風2

別人みたいじゃないですか?でも、かなりギャルっぽいけど可愛い(*´∀`*)
セブンティーンモデルの頃は16~17歳ぐらいのようですが、当時から大人っぽいイメージがあり、
名前は“南波瑠”と言って、これも芸名ですね。

波瑠プロフィールセブンティーン

女性って、ロングヘアーとショートヘアーでこんなにイメージが変わるものですかね。
親父的には、この頃から可愛いと思いますが、なかなか目立った役をやれずに我慢の時期が
長かったようですね。

かくいう親父も、最初に“波瑠”を意識したのは、
小栗旬とのドラマ「ボーダー」か、鶴瓶の「A STUDIO」で司会兼アシスタントをしてた時
だったと思います。
2015年9月から始まった朝の連続テレビ小説「あさが来た」で波瑠さんを知った方も多いのでは?
その、放送も2016年4月に最終回を迎え27%の視聴率を取り、今世紀最高の朝ドラと言われて
いましたよね。

これだけ聞くと、順風満帆の芸能人生のように見えますが、本当にそうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

波留朝ドラの主役になるまで

ちなみに、「あさが来た」とはどんな番組だったんでしょう?
簡単に言うと、「相撲が得意」な「波乱万丈の人生を生きた女性」の話で、毎回誰かが怒鳴るか、
泣くか、ひっくり返るか..する“びっくりぽん”なお話です..
って、意味がよくわかりませんよね?

まぁ、あらすじは..両替商の家に生まれた娘が、同業者のもとに嫁ぎ、明治維新後色々な事業を
起こし実業家となり、日本初の女子大創立に貢献していく話です。

波瑠朝が来た波瑠 相撲

でも、波瑠さんは今までに朝ドラのオーディションに3回落ちているようで今回の「あさが来た」は
4度目の正直だったそうです。あきらめない心の強さを是非とも見習いたいものです!
そこで、過去にオーディションを受けた作品も気になりますよね。
「てっぱん」・・・瀧本美織
「純と愛」・・・夏菜
「あまちゃん」・・・能年玲奈

「純と愛」と「あまちゃん」では最終先行まで残っての落選だったそうなので
本当に悔しかったでしょうし、だからこそ「あさが来た」の主役に決まった時は
本当に嬉しかったでしょうね!

最初、透明感のあるとか言ってしまいましたが、内面はメラメラと不屈の女優魂が燃え上がっている
熱い女性なんですね。このエピソードを聞いてますますファンになってしまいました。

7月ドラマ“ON”

波瑠 ON

7月12日(火)フジ系 初回2時間スペシャルで21時から始まりますが、あらすじは
驚異的な記憶力を持った新人女性刑事の比奈子(波瑠)が様々な猟奇的な犯罪に挑んでいくお話です。
初回2時間スペシャルとは、フジテレビの力の入れ方が伝わってきますよね!

まぁ、波瑠さんが出ているだけで無条件で見てしまうようなミーハーですが、
オヤジが過去に好きだったドラマ「任侠ヘルパー(草彅剛主演)」を書いた“古家和尚”さんが、
「ON」の脚本を書いているというのも楽しみのひとつなんですよ。

来週からの放送に向けて番宣で色々なフジ系の番組出演されると思うので、それも
楽しみにしながら、放送を待ちたいと思います。
今回の記事を書きながら、ますます熱い女!波瑠さんのファンになってしまった親父でした!

スポンサーリンク