こんにちは管理人のうーたんです。


「女子中高生が選ぶ!
好きなアーティスト2016」
1位:back number
2位:三代目J Soul Broters
3位:嵐
4位:西野カナ
5位:GReeeeN
6位:AAA
7位:大原櫻子


見事に1位を獲得した



出典:matome.naver.jp

back number

泣ける曲や切ない歌詞に
共感する人が続出で
オジサン達の間で人気なのは
知っていましたが

若い人達の間で
人気1位だったとは..

今回はback numberの
オススメの泣ける曲や

back numberの曲を
カラオケで上手く歌うための
コツなどを調べてみました。


back numberの曲って
僕的には難しくて苦手な
部類なので自分のためにも

真剣に調べたので(^^ゞ
ぜひ見てください。



スポンサーリンク

back numberメンバー

・ボーカル、ギター

出典:kenton3375.com

清水 依与吏
(しみず いより)
生年月日:1984年7月9日
出身:群馬県太田市
全楽曲の作詞、作曲を手掛けています

・ベース、コーラス

出典:twitter.com

小島 和也
(こじま かずや)
生年月日:1984年5月16日
出身:群馬県伊勢崎市

・ドラムス

出典:natalie.mu

栗原 寿
(くりはら ひさし)
生年月日:1985年7月24日
出身:群馬県伊勢崎市

ボーカルの清水依与吏が
原曲を作ったのちに
3人で曲として仕上げていくという
スタイルでやっているそうです。


back numberの曲って
女性目線の楽曲もありますよね



そういう時はオジサン3人が
どんな会話をしているのか
気になります(笑)


ボーカルの清水いわく
「男のまま言うには照れくさい事を
 女性の人格を借りて言う感覚」



だそうです。


back numberバンド名の
由来が切ない

back numberは2004年に
ボーカルの清水を中心に
組まれたバンドです。


なぜback numberとつけたのか?


「付き合っていた女性を
バンドマンにとられた。
彼女にとって、振られた自分は
back number(型遅れ)だから」



と、イキナリ失恋ソングが
1曲出来そうなエピソードが
出てきましたが(^^ゞ


その彼女を見返すために
始めたバンドがback numberで

本人たちは
自虐バンドグループ
だと言っています(笑)



僕は人間の負のエネルギーを
プラスに変えた素晴らしい
バンドだと思いますけどね。



スポンサーリンク

back numberオススメの
泣ける曲は?

back numberと言えば
切ないメロディーや歌詞で
泣けると評判ですが..

その中でもオススメの
泣ける曲といえば何でしょう?



というか泣ける曲を好きな人って
けっこう多いですよね。


2016年は泣き歌の貴公子
林部智史が歌う


「あいたい」


が涙活(るいかつ)にもってこいだと
話題になってロングランのヒットが
続いています。


ストレス社会ですから
泣いてストレスを発散したい
という人がたくさんいるんですね。



話しがそれましたが..

改めて


back numberの曲も
泣けると評判なんです。



その中でも僕がオススメする
泣ける曲を紹介します。

花束

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

僕は何回だって
何十回だって

君と抱き合って
手を繋いでキスをして

甘い甘いこの気持ちを
二人が忘れなければ
何も問題はないじゃない

back numberを代表する曲と言っても
過言ではない良い曲だと思います。

この曲の内容をもとに30分程度の
ショートムービーも作られています。

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

きっと
誰より君を想ってるのは
今日も明日も僕だから

ずっと
好きだって事を言わないと

会えなくなる前に
(はやくしないと)

言えなくなる前に
その手を

この曲は中高生に向けた応援ソング
と言っても良いと思います。

卒業して離ればなれになる前に
勇気を出して気持ちを伝える大切さ

あとになって後悔してほしくないです

今、迷ってる気持ちがあるなら
相手に伝える勇気を持ってほしいです。

ヒロイン

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

あぁ今、隣で
雪が綺麗と笑うのは君がいい
でも寒いねって嬉しそうなのも

(中略)

君の街に白い雪が降ったとき
君は誰に会いたくなるんだろう
雪が綺麗だねって
誰に言いたくなるんだろう
僕は やっぱり僕は

back numberが冬の代名詞になる
キッカケとなった曲だと思います。

2015年の「クリスマスソング」や
2016年の「ハッピーエンド」も
モチロン良い曲なんですけど

僕としては、「ヒロイン」のほうが
切なくてウルッとくる曲なんです。

広瀬すずのCMも良かったんですよ。



出典:bobisall.tumblr.com

今でいうムズキュンってやつです(笑)


思い出せなくなるその日まで

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

たとえばあなたといた日々を
記憶のすべてを
消し去る事ができたとして

もうそれは私ではないと思う

幸せひとつを
分け合っていたのだから

私の半分はあなたで
そしてあなたの半分は
私でできていたのね

それならこんなに痛いのも
涙が出るのも
仕方がない事だね



このback numberの曲

「思い出せなくなるその日まで」


失恋して心が重いときや
片思いで胸がしめつけられて
苦しい時に

真っ暗な部屋の窓から
冬の夜空や
街の明かりを見て

自分の世界にどっぷりと
ハマり込んでいる状態で
聞きたいんですww



車がある人なら車の中を
オススメします。

1人の空間で悲劇のヒロイン感を
かもし出しながらボロボロと
泣きたいんですww


back numberの曲は
僕が遠い昔に置いてきてしまった
純粋な思いを呼び覚ましてくれるんです



僕だけでなく聞く人すべてが
自分を投影できる曲があるので

ここまで支持されているのでは
ないかと思います


back numberの曲が好きなら
次は自分で歌ってみたいですよね。

back numberのカラオケの
人気ランキングと歌い方のコツを
見ていきましょう。



スポンサーリンク

back numberカラオケの
人気ランキング

1位  高嶺の花子さん
2位 クリスマスソング
3位 ヒロイン



現在は12月なので
高嶺の花子さんとクリスマスソングの
順位が入れ替わっているかも…


「高嶺の花子さん」
back numberの盛り上がる方の
代表曲だと思いますww



片想い男子の、妄想物語が
炸裂してる感じが良いですよね(笑)



「高嶺の花子さん」をカラオケで
歌えたら盛り上がる事間違い無しです!



しかし、back numberの曲は
難しいんですよね(^^;;

back numberの曲をカラオケで
上手に歌うコツは?

back numberの歌って
難しいですよねww?



ベースの小島が言うには
事務所の社長の前でback number
の曲をカラオケで歌った時に


「本物だけど偽物だな」


と言われるほど難しいそうです(笑)


ボーカルの清水ですら
18番(オハコ)はback numberの
曲ではなく槇原敬之の曲だと
言うんです(笑)



本人たちが敬遠する程の
難しい曲を素人が上手く
歌えるんでしょうか(^^ゞ?


上手く歌うには
コツがあるようです!



ボーカルの清水オススメの
歌い方を紹介します。

メロディを歌おうとすると
難しいけど、
言葉を歌おうとすると
意外と気持ちよく流れて
いくと思います。

チョットぐらい音程がズレても
言葉を読むような感じで
歌ってもらうと、自然と
メロディになっていく

と思います



と清水自身がライブで歌うときに
心がけている事だそうです。


back numberの曲を歌う時には
ぜひ気をつけたいポイントです。


あとはその場のノリと勢いで
歌いきっちゃいましょう(^^;;

多少の音程のズレや
声の裏返りなどは気にせずに
元気よく歌えば


「高嶺の花子さん」


何とかなりそうな気がします!



スポンサーリンク

まとめ

back number

付き合っていた彼女を
バンドマンに奪われたww

ボーカルの清水依与吏が
彼女を見返すために作られた

自虐バンドです(^^ゞ

始まりは負のパワーの塊でしたが

現在では..

「女子中高生が選ぶ!
好きなアーティスト2016」



第1位!!



の大人気バンドになりました。



キツイ失恋をした
ボーカルの清水依与吏が
楽曲全ての作詞作曲を
しているせいなのか..

切ない歌詞で泣ける曲が
多いと評判です。

僕のオススメ

花束

ヒロイン
思い出せなくなるその日まで



です。



カラオケでの人気ランキングは


1位 高嶺の花子さん
2位 クリスマスソング
3位 ヒロイン



盛り上がれる曲の
高嶺の花子さんが人気です。



back numberの曲は
本人でも歌いにくいww
というほど難しいようです。

その難しい曲を
カラオケで歌うコツ

メロディーを追わずに
言葉を読むような感じで歌う!



とボーカルの清水依与吏が
言っているので
試してみる価値アリです。



あとはその場のノリと勢いで
歌っちゃいましょうww


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


スポンサーリンク